iPhone SE(第2世代)を買いました!iPhone新パッケージにはアレが入っている!?

5G対応iPhone 12が発売されましたね。

iPhone 12 mini も発売され手に馴染むサイズ感がラインナップに入りました。

しかし、残念な結果もありました。

指紋認証が無い。

そしてさらに、充電器とイヤホンが無い。

iPhone 12指紋認証がないと無理!

コロナウイルスの影響もありマスク社会になった昨今、外で使うスマホは、顔認証だと少々使いづらい状況となってまいりました。

実用を考えると「iPhone 12指紋認証がないと無理!」なんですよ!

少なくとも次のiPhone 13にはiPad Air に搭載されている側面の指紋認証がついてくるでしょう。

iPhone SE(第2世代)を買いました

結局、前記事の宣言どおりiPhone SE(第2世代)を買いました!

関連記事

もうすぐ新型iPhone 12がでるのでしょうか?日本時間の10/14午前2時に何やら発表があるようですね。apple製品を使い始めて10年以上。現在使っているiPhone 6sもだいぶクタクタになってまいりました。[…]

今回は、5G回線も見送るということで、コレで十分だという判断です。

しかし、納得いかない部分が多くございました。

iPhone SE(第2世代)価格は据え置きで電源アダプタとイヤホンなし

今回、納得いかない最大のポイントが

「iPhone SE(第2世代)価格は据え置きで電源アダプタとイヤホンなし」という事です。

同封物がなくなり原価は下がっているはずなのに、価格はそのまま!

Appleの公式で電話問い合わせしたところ、在庫も無いので出荷分は、新パケージになるとの事!

電源アダプタは、オプション2000円で買ってくださいとの事でした。

20W USB-C電源アダプタ
https://www.apple.com/jp/

ワット数が5wから20wになっているので充電が早いとの事、

価格設定も絶妙で、「新製品のMagSafe充電器 4500円も考えて」っていう意図が見え見えですごい訳でございます。

MagSafe充電器 4,500円(税別)
https://www.apple.com/jp/

Appleは、環境に関する目標の達成に向けた取り組みを続けています。その一環として、今後iPhone SEには電源アダプタとEarPodsは付属しません。
今お使いのApple電源アダプタとヘッドフォンを利用するか、別売りのアクセサリを購入してください。

環境という大義名文を盾に実質の改悪なのでございます。

コレ言うなら、「電源アダプタ代2000円とイヤホン2000円分価格下げてくれ!」と言うのが最大のモヤモヤポイントな訳です。

Apple様のドSがたまらない!新パッケージ(Apple様ドSパッケージ)となったiPhone SE(第2世代)が届きました

Apple様にこんなに叩かれても買ってしまう私、

先ほど、新パッケージ(Apple様ドSパッケージ)となったiPhone SE(第2世代)が届きましたので開けていこうと思います。

電源アダプタが無くなったので明らかに箱が薄くなりました。

新パッケージ(Apple様ドSパッケージ)となったiPhone SE(第2世代)

先代機のiPhone 6sの箱と見比べても一目瞭然!

先代機のiPhone 6sの箱と見比べても一目瞭然!

説明書なども小さく薄くなりました。

ケーブルの長さも心なしか短い様な気がします。

Lightningケーブルも心なしか短い様な気が

iPhone新パッケージにはアレが入っている

iPhone新パッケージにはアレが入っています。

こんなに原価を節約するApple様しかし、

それでも伝統のApple様シールは、健在です。

伝統のAppleシール

そして、結局のところタイプCのLightningケーブルは使えるパソコンが無いので静かに箱の中に。

iPhone新パッケージの内容はこんな感じです。

iPhone新パッケージの内容

iPhone 6sのバックアップをしようと思いましたが、今度はiMacのOSが古すぎてiTunesでバックアップ出来ず。

知らず知らずの内に時代に置いてかれている事に気がつきました。

カバーガラスもケースもまだ届か無いので今日はココまで。

菊之露一文字
菊之露一文字
さてさて大変ですわ