【超簡単】100均手作りマスク立体インナー コロナ禍マスクでも息をしやすくする簡単アイテム

お盆も終わり夏ももうすぐ終わる?

と思いきや、危険な暑さが続いております。

前回、発表したクリアファイルで超簡単に作れるフェイスシールド(マウスシールド)が好評でしたので

今回は、クリアファイルだけで作れる簡単「マスク立体インナー」をご案内していきます。

コロナ禍マスクの息苦しさを軽減するアイテム、「マスク立体インナー」とは?接客業などでマスク着用が絶対の職場で快適性を保つアイテム

「マスク立体インナー」とは、マスクの立体感をキープして息苦しさやマスク内の化粧崩れや蒸れを軽減するアイテムです。

接客業などでマスクの着用が絶対の職場で快適性を保つアイテムです。

主に3Dプリンターなどで作られプラスチックなどの樹脂で作られています。

このアイテムを顔とマスクの間に入れて使います。

手作りマスク立体インナー 材料と道具 全て100均で手に入ります 3Dプリンター必要なし

手作りマスク立体インナーの材料と道具は、全て100均で手に入ります。

3Dプリンターなどの特殊な機材は一切必要ありません。

上記の販売品よりは軽量かつマスクを通し固定できるので、落としたり、ずれにくいタイプです。

簡単フェイスシールドに比べカッターナイフを必要とすることやパーツの切り出しは多少難易度が高くなります。

関連記事

とてつもなく暑い夏!そしてコロナ禍マスクの夏がやってまいりました。暑い中、マスクをしながら仕事をしているため、口の周りが蒸れてなのか、忙しすぎてなのか、ヘルペスが出てテンションが下がる今日この頃でございます。なるべく[…]

【超簡単】自作フェイスシールド暑さ対策や肌の弱い人向け コロナ禍の夏を乗り切る

ケガなどしないように注意していきましょう。

手作りマスク立体インナー 100均で揃える材料

クリアファイル

手作りマスク立体インナー 100均で揃える道具

1穴パンチ (※紙以外のものには使用しないでください。と書いてありますがクリアファイルは穴を開けれました)

カッターナイフ

ハサミ

ホッチキス

手作りマスク立体インナー 簡単 作り方

1.手作りマスク立体インナーの型紙をダウンロード 印刷

手作りマスク立体インナーの型紙をダウンロードしてください。

手作りマスク立体インナー型紙PDFダウンロード

A4でプリントアウトしてください。

コンビニなどで印刷する場合は、安い白黒印刷で大丈夫です。

最寄りのコンビニネットプリントで印刷してみましょう。

究極「型紙なんぞいらんわ!」という方は直接クリアファイルに目印をつけてもいいですね。

この型紙を目印にクリアファイルをカットしていきます。

2.型紙をクリアファイルにテープ貼り付け

クリアファイルにテープで貼り付けたほうがズレずによいと思います。

左右対称なので折ったクリアファイル「型紙」を挟む形が良いと思います。

3.型紙を元にカットしていきます

型紙を挟んだ状態でまずは外側をカットしていきます。

私はハサミのほうが使い慣れているのでハサミでカットしていきます。

次にマスクを通す長細いサイドの穴を開けていきます。

上下の端に100均の「1穴パンチ」で目印の穴を開けます。

その後、カッターナイフで二つの穴の間を切り出します。

後は「息が通る穴」を「1穴パンチ」で開けていきます。

※上の方は折り込んだ時に重なる場合があるので開ける穴の場所は注意しましょう。

 

4.折り込んで立体にします

最後に折り込んで立体にしてホッチキスで止めます。

ホッチキスは、マスクが引っかかって破れることを防ぐためマスクの当たる方を上にして止めてください。

※目の下に来る部分はしっかり折り込まずなるべく「丸み」をもたせてください。

ココとっても重要です!!目に当たって目を傷つけることを防ぐためです。

最後にマスクをかぶせて完成です!

重要 手作りマスク立体インナー 利用について

「手作りマスク立体インナー」の利用につきまして注意事項です。

  • 個人の利用、お仕事でのご利用は、基本無料でご利用できます。(販売目的以外は自由に使ってください!)
  • 本ページの「手作りマスク立体インナー」を製作・利用中の怪我や事故など全ての責任は負いかねます。製作者・利用者様の個人の責任でご利用ください。
  • 「手作りマスク立体インナー」は、マスクの性能を低下させる場合があります。
  • 飛沫を防止するための道具のため、3密をともなう場所での利用は行わないでください。
  • このページへのリンクや、SNSでの拡散は大歓迎です。
  • 他ページでの2次配布は、行わないでください。
  • 著作権は、放棄しません。
  • 販売目的ご検討の方は是非ご連絡ください!!(Twitterでのご連絡お待ちしています!!)
  • 使用者に連絡なく注意事項が変更される場合がございます。

まだまだ暑い、コロナ禍を少しでも快適に過ごすアイテム マスク立体インナー

一週間、使用感を確かめるため使ってみました。

外での作業などで汗をかく場合、マスクが汗で張り付くのを防ぐことが出来ました。

立体感が保たれるためか、呼吸もしやすかったです。

まだまだ暑いコロナ禍の夏、少しでも快適に過ごすことができれば良いと思います。