自宅警備員も生きねば・・・!(バイナリーオプションに手を出すの巻)

会社員を辞め、少ない備蓄でやりくりをしていかなくてはならなくなった。
実家に戻りパラサイトしているとはいえ、食事が出てくるわけではない。
光熱費などでは、非常に助かっている。
と言うわけで金策を行ってきた。
先月まで主に行ってきたのが、今、2ちゃんなどでもかなり出てきている、バイナリーオプションと言うやつだ。
儲かる儲かると言われているので実際にやってみることにした。
これも、かなり業者によって内容が異なり選ぶのが難しい。
私は、とりあえず、バイオプという業者で行うことにした。
バイオプリンク
なんで、ここにしたかというと、入金金額に対し多額のボーナスをもらえるからだ。
胡散臭さ全開だったがボーナスに釣られ3万円入金し、金策スタート。
バイナリーオプションとは、正確ではないが簡単に言うと上がるか下がるかを予想して当たれば掛け金が増えて戻ってくるといった代物。
だがしかし、大きな問題があった。
購入ボタンを押してから購入までのラグが有るのだ。
実際の購入時の画像では無いので申し訳ないが、下げの溝にハマってしまい下げで購入してしまうなど、購入地点で負けがほぼ確定してしまう事態が、6回にⅠ回ほどの割合で発生してしまうのだ。

このラグをどのように克服するのか様々な手法がネットに散乱していたが、はっきりいって有効な対策はひとつもなかった。
結果、一時的には倍の6万円まで行くも15日間ほどで惨敗。
マイナス3万円を記録した。
次に、行ったのがオプションビット
オプションビットリンク
これも試しに契約してみた。ここには、『Algobit』という相場予想システムがあるというものだった。
サイトでは強烈な的中率を歌っていたので実際どうなのか検証してみることにした。
ご存知の方もいると思うが、8月から相場は、円安ドル高に大きく動いており相場は、大きな上昇の流れがあった。
しかし、『Algobit』は下げ優勢表示。買うまでもなく話にならない感じだった。
本人確認のために携帯電話にオプションビットから電話がかかってきたのでその件に関して聞いてみたところ、
「今すぐにでは御座いませんが、今後下がるということですので」という答だった。
そりゃそうだと!!思った。
現在トレンド相場(大きな上下の相場)にありレンジ相場(小さな上下の相場)だと威力を発揮するのかもしれないが、現在はお話にならないシステムといったところだった。
最後に、ハイ・ローオーストラリアに登録した。
ハイ・ローリンク
出金がスムーズということもまり、信用度が高いと私は判断した。
まず、ここは、タイムラグがない。
スプレットハイ・ローというペイアウト2倍という賭け方もある。
ここは、比較的勝率は高かった。
おかけさまで、8月はプラス40万円まで到達した。
だが、9月に入ってからは、負け続き(賭け方も悪かった。)40万あったプラスも12万まで落としてしまった。
相場が急激な上昇相場ということもあったと思う。
この波でどこまで上がるかがわかりづらいのだ
対策が有る方いればご教授願いたい!!!
バイナリーオプションで相場の見方を勉強した私は、FXのほうが儲かるのでは無いかと思いかと思い
FX方面に手を出そうとしたのだがこれはまた次の機会に記載しようと思う。